011-377-4194

営業時間 9:00 - 17:00 土日祝休

会社案内

新生ゴムの会社概要、沿革等をご案内致します。
資源の少ない日本の状況、地球全体の環境問題を考え今ある資源を大切に、そして有効に活用していく「循環型社会の構築」が今最も大切なことであると考えています。
元気な北海道を築くために、地球に優しいものづくりを続け未来につなげていきます。

また、2018年9月「そらち・いしかり クリーンパートナー」に加入登録しました。
北海道の雄大で豊かな自然を次代に引き継ぐため、地域の環境保全活動に全力で取り組んでいきます。

会社概要

商号株式会社新生ゴム
所在地北海道北広島市大曲519番地4
連絡先TEL. 011-377-4194 /
FAX. 011-377-5802
設立・創業平成2年5月8日
資本金30,000千円
代表者代表取締役 新田誠
従業員数14名
主要取引銀行北陸銀行・商工中金・北海道銀行
主な取引先ブリヂストンBRM株式会社
トーヨーリトレッド株式会社
株式会社ダンロップリトレッドサービス
北海道中央バス株式会社
ジェイ・アール北海道バス株式会社
各タイヤメーカー販売店
官公庁
納入先世紀東急工業株式会社
泉州敷物株式会社
ヨコハマ弾性舗装システム株式会社
ニッタ化工品株式会社
三晃化学株式会社
ゴム製品メーカー
タカオ株式会社
株式会社札幌ニット
黒松内町体育館
浦河町教育委員会
各学校(スポーツマット)

会社沿革

平成2年5月北海道北広島市に株式会社新生ゴムを設立し、中古タイヤ販売・輸出事業を開始
平成3年1月北海道の産業廃棄物処理業の許可を取得
平成3年3月北海道の産業廃棄物収集運搬業の許可を取得
平成15年9月平成15年度文部科学大臣発明奨励賞を受賞
平成16年3月経済産業省の資源循環技術・システムにおいて財団法人クリーン・ジャパン・センター会長賞を受賞
平成18年6月新商品トライアル制度の認定
平成18年8月廃棄物再生事業者の登録
平成19年4月資本金20百万増資・30百万に変更

ご質問・工場見学などお気軽にお問い合わせください

「使わなくなったタイヤはどうなるの?」「リサイクルってどんな事をするの?」
当社の事業にご興味をお持ちの各種団体様・一般のみなさまを対象に、
廃プラスチックの中間処理施設の見学を受け付けています。(予約制)

011-377-4194

営業時間 9:00 - 17:00 土日祝休